iPhone5sなどのスマホケースの種類にはどんなものがあるのか

スマホケースの種類別の特徴

スマホとタブレット

水場でiPhoneを使用したい場合

iPhoneシリーズで人気のあるものにiPhone7があります。こちらは耐水機能もありますが、完璧な防水機能は無いためお風呂や海での使用をおすすめできません。しかし、どうしても水場で使用したいという方は、防水機能のついたケースを使用することで安全にiPhoneを使用することができます。

海やプールでは念のため防水機能ケースの利用をおすすめします

iPhone7以外のiPhoneシリーズは、iPhone7と比べると耐水性が全くありません。ですので、iPhone5sやiPhone6などの機種を使用している方は、海やプールなどで携帯を使用する際は、水に近づけない場合でもきちんと防水ケースを使用しましょう。水から上がったりした際に携帯を触るとイヤホンやスピーカーの穴から水が侵入し壊れてしまう可能性があるからです。

スマホケースの役割について

スマホケースは、スマホを可愛くしたりかっこ良い見た目にするだけでなく、衝撃などから本体を守るという役割もあります。値段はピンキリで、手頃な価格で手に入れることができるものもあるため自分の個性を主張するために購入することもできます。

スマホケースの種類

スマホケースには、一般的なケース以外にもバンパータイプのものや手帳型などがあります。自分の目的や過ごす環境に合わせてケースを選ぶこともできるので、その2種類のケースの違いについて比較してみましょう。

2種類のケースを比較する

バンパータイプ

バンパータイプとは、iPhoneの側面を守ることができるタイプのものです。iPhoneをケースを付けずにそのまま使用していると角が削れてしまったりするので、それを防ぐ役目があります。横からの衝撃を防ぐことができるため、iPhoneを落としてしまったときの画面割れも防ぐことができます。

手帳型

手帳型ケースとは、名前の通り手帳のような形をしたケースです。iPhoneの裏面や画面部分も守ることができるだけでなく、カードを入れるポケットが付いていたり、動画を見る際に支えになるという機能がついたものなど、さまざまな便利機能を搭載したものが多く販売されています。

[PR]

スマホの買取を依頼
きちんとした査定依頼ができる

iphone7ケースは通販で購入♪
どれも魅力的なデザインばかり。

スマホを売りたい方やケースの購入をお考えの方はこちら

携帯電話

スマホを売る際に注意すること

スマホを買い換える際は、今まで使用していたスマホを買取専門業者に売ってみてはいかがでしょうか。こちらでは、スマホに関連する個人情報を守る方法や買取専門業者に買取を依頼するメリットについてご紹介します。

READ MORE
ケース

iPhone5sのケースの機能

iPhone5sは販売が終了した今でも多くの年代から人気を集めています。その人気の理由や、便利な機能のついた手帳型ケースについての情報や使用する際の注意点について詳しく解説しています。

READ MORE

iPhoneなどのスマホ買取業者を利用したことがある方の口コミ

丁寧に教えてくれました

自分のiPhoneのデータ削除方法がわからなかったのですが、買取を依頼した際にスタッフの方に聞いたところ、丁寧に削除方法を教えてくれました。自分でデータの削除を行わないと買取することができないらしいので助かりました。

意外と高い値段で購入してくれる

スマホは古くなればなるほど売る際の値段が下がってしまうと聞いていましたが、iPhone5sは今でも需要があるため古くても比較的高く購入してくれるようです。スマホ買取業者で使用していたiPhone5sの無料査定を行ってもらいましたが、思っていたよりも高く買取ってもらえるようなので売ってみようと思います。

安心できるショップに売ります

iPhoneを売りたかったのですが、初めての利用で不安だったのでいくつかの買取ショップに査定をしてもらいました。一番高額で買い取りしてくれるところに依頼しようと思っていましたが、きちんと本体からのデータ削除を行ってくれる対応の良い買取ショップが安心できると思ったのでそこに売ることに決めました。

きれいな状態にして売りました

スマホ買取店で今まで使っていた携帯を売ろうと思いましたが、汚れていると査定価格に響くと聞いていたのできちんときれいな状態になるように掃除してから売りました。その分高く買取ってもらうことができました。